「もっと優しい社会が欲しい」「こんな社会でいいの」共産党コロナアンケートと日本共産党綱領。高蔵寺のシャガ。

「もっと優しい社会が欲しい」「こんな社会でいいの」と、共産党のコロナアンケートや電話も使った対話が。共産党の目指す世の中・綱領がコロナ問題でもぴったり心に響いています。コロナで資本主義が試される状況人っている、気候変動と感染症は、現れ方に時間がかかるか瞬間時に現れるかの違いはあるにせよ、自然と人間との間の物質代謝の攪乱という事では同じ根がある。特に資本主義の利潤第一主義の下で感染症が多発する状況が、乱開発やジャングル伐採などの中で起こっている。

近所の高蔵寺のシャガは3分咲き。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください