「雇用促進住宅は入居できます」など、避難所にお知らせ

17日、被災者の皆さんからの要望の強かった「雇用促進住宅の空き家利用」ができると、日本共産党衆議院議員の高橋千鶴子さんの事務所から連絡がありました。県に確認するとOKとのこと。早速、災害救助法で利用できる事などといっしょにしたビラにして、各避難所にお届けしました。9箇所の避難所訪問は、7時間くらいかかりましたが、「雇用促進住宅入居OK」のお知らせに皆さん涙をこぼして喜んでくれました。困難な避難生活をしている方々のお役に立てればうれしいです。ちなみに雇用促進住宅入居は、とりあえず1ヶ月で、その後は再度お知らせする・手続きは簡単で保証人は要らない・家賃は無料で実費のみ負担・窓口は災害対策本部などです。本部電話・0246-22-0123、22ー1111、勿来支所0246-63-2111です。

写真は、勿来対策本部で皆さんと。

2 thoughts on “「雇用促進住宅は入居できます」など、避難所にお知らせ

  1. 毎日、市民県民のためにありがとうございます。

    住む場所が有る事は、とても安堵すると想いますが、

    在宅避難者となる移住後のフォローも忘れずにお願いします。

  2. アドバイスありがとうございました。確かにその通りです。しっかりフォローができるように役所に申し入れたいと思います。宮川

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください