鮫川・工業用水沼部堰の新規改修計画を聞きました

13日、泉町にある福島県企業局いわき事業所で、鮫川・工業用水沼部堰の新規改修計画について聞きました。この場所は水害対策でも遊水地計画があるところです。沼部の堰は工業用水として、クレハ・日本製紙・常磐共同火力、大王製紙・鶴見鋼管・等の会社が利用しています。しかし堰が古くなって慢性的な漏水や国の基準に合わなくなったりしているもので、新規計画があるものです。工事は長期的になり周辺の土地の協力もいただかなくてはならないとの事です。

【位置図】【現在の堰】【完成予想図】【工事計画図】

この地域が水害対策として遊水地の話もあるので効果的に進めばいいかなとも思います。茅根俊幸所長、渡邊敦宏次長から説明を聞きました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください