薄磯・震災伝承みらい館。木村先生の研修所・触れる彫刻展1月30日~3月6日まで

1月3日、いわき市薄磯の震災伝承みらい館に寄りました。お正月で開いてはいませんでしたが屋上に上ると薄磯地区が良く見えました。風景は一変していて昔の面影はありません。この地域は東日本大震災でいわき市では最も津波で亡くなった方が多く地域は壊滅状況でした。毎日のように泥出しやバナナの差し入れなどを持ってボランテアに通いました。

【木村眼科研修センター】「触れる彫刻展1月30日~3月6日まで」隣接している豊間地区に、研修センターを作られた木村眼科の先生の所に寄りましたらちょうどおられました。1月終わりのオープンに向け作業中でしたがコーヒーをいただきました。目の不自由な方でも利用できる様々な工夫や配慮がある素晴らしい施設です。 早速1月30日~3月6日まで、この研修所で【潮風にさそわれて・触れる彫刻展】が開催されます。場所はいわき市平豊間字兎渡道(とどろ)370-8

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください