いわきという地域に被害を認めたことはすごい!8年闘って控訴するという事は脱原発に対する責任倫理的認識・いわき市民訴訟報告会。全会一致で控訴決定。

4日、いわき市民訴訟報告会がありました。10人の弁護士さんや世話人が①責任論②損害論③控訴について④今後の運動についての説明や提起がありました。 いわきという地域に被害を認めたことはすごい!8年闘って控訴するという事は脱原発に対する責任・倫理的認識を持ってという事だなど。このような判決が出れば経費の問題でも原発の稼働は出来ないという事など。全会一致で控訴が決定しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください