「原発の安全性を求める福島県連絡会」総会と講演会

 24日、原発の安全性を求める会総会が福島市の市民会館で開かれ参加しました。総会後は、岩井孝さんによる「プルサーマルは、なぜやってはいけないのか ~政府・電力会社の『必要論』をきる~」の講演会でした。岩井さんは、日本科学者会議エネルギー・原子力問題研究委員会委員で、日本原子力研究開発機構労働組合の中央執行委員長を務めるかたです。核燃料の研究開発に従事する立場からなので、難しかったのですが、リアルで納得いくものでした。


写真は、岩井さんの講演。会場にて。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください