三大明神風力発電で水源涵養保安林の解除に反対して異議意見書を提出

29日、三大明神風力発電で水源涵養保安林の解除に反対して異議意見書を提出する地域住民代表。保安林の解除は、生活用水の沢水枯渇や土砂災害のリスクを高める。吉田県議同席。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください