空間のホコリ集塵機・リョウゴ君の紙芝居

22日、県庁からの帰り、高速バスを待っていたら、集塵機の点検をしている皆さんに会いました。これで空間のホコリを集めて放射線量を測定するといいます。内部被爆問題で必要とのこと。


写真は、県庁前でホコリの集塵機点検作業

家に帰ったら、リョウゴ君(小1)が、図書館で借りてきた紙芝居を読んでくれました。ちなみにこの紙芝居の枠は、使わなくなった机の引き出しでじいちゃんが作ってくれたものです。


写真は、リョウゴ君の紙芝居

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください