安全な野菜の直売を軽トラで始めます「野馬土・7月7日オープン」農民連とフランスからの支援者の方が見える

7月2日、共産党福島県議団の控室に、安全野菜の直販を軽トラで始める相馬つながり広場「野馬土」のオープンの宣伝とあいさつに見えました。見えたのは農民連亀田会長と支援者でレンヌ大学・フランス国立科学研究センターのアンベール・マルクさんご夫妻です。フランスは農業国であり原発大国でもあり日本ととても共通性がある国です。
オープンは7月7日(土)で、楽しい模様しがいっぱいで元気も出そうです。計画の時議員団は聞いていたのですがオープンしたらぜひ行ってみたいです。

写真は、ごあいさつに見えたみなさん


写真は、ご案内のチラシ。場所は福島県相馬市石上字南白髭320.電話0244-26-8202.FAX0244-26-8203.携帯090-6250-5431です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください