錦小中学校同級会・津波の被害地「薄磯海岸を見る」

DSCN9639

9日・10日、錦小中学校の同級会がありました。12歳まで同じ土地で同じ環境で暮らした仲間とあったかく楽しい時間を過ごすことができました。

次の日は、津波で多くの被害があった薄磯海岸に行き、志賀元区長の案内で説明をいただきました。「地域の一割以上の方々が犠牲になった、皆さんいつもいざとなった時の自分を守ることを考えて暮らしてください」と言われた時はその奥にある辛い思いを痛く感じました。

DSCN9644

写真は、薄磯元区長・志賀さんのお話を聞く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください