政調会2日目・「原木椎茸再生産をめざす会」「腎臓病協議会」の皆さんご挨拶と要望

16日、政調会2日目です。今日は、企画調整・避難地域復興局・文化スポーツ局・生活環境・原子力損害対策担当・土木・病院局・教育庁でした。東電の再建問題では同じ東電の柏崎原発の再稼働ありきについてきっぱりとした批判が必要・借り上げ住宅の住み替えも強い要望・県外避難者に地元紙を引き続けることなどを求めました。
昼休みには、「原木椎茸再生産をめざす会(国分進・会長)」「腎臓病協議会」の皆さんがご挨拶と要望に見えました。
DSCN0973
「原木椎茸再生産をめざす会」のみなさんは、損害賠償の早期完全実施・再生産に向けて新たに発生する費用への助成・全量検査体制・原木菌購入費の支援・風評被害対策などを要望されました。
DSCN0979
「腎臓病協議会」の皆さんは、難病指定が増えている中十分な予算をなど要望されました。
写真は、「原木椎茸再生産をめざす会」の皆さん
写真は、「腎臓病協議会」の皆さん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください