手話言語条例制定・吉田・宮川討論、12月福島県議会閉会

19日、12月定例県議会が閉会しました。今議会に聴覚しょうがい者の皆さんが長年要望していた「手話言語条例」が制定されました。中身の充実はこれからなので一緒に頑張ることを申し合わせました。

今議会に提出された議案に対し吉田英策議員が討論し、宮川が昨年・2017年度の決算に対しての討論を行いました。(宮川・・一般会計決算の討論)

(吉田議員12月議会全般の討論)

立ったり座ったり忙しい採決です。写真上から全員賛成あり。共産党と県民連合賛成あり。共産党と県民連合の一部賛成(立憲と社民は県民連合に入ってます・憲法9条壊すなで一致)。共産党だけ賛成も。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください