いわき市といわき市選出県議との懇談

22日、いわき市といわき市選出県議との懇談会がありました。指定廃棄物搬出にかかるお金への財政支援等、ルール通りでは収まらない様々な負担が市にあることも良くわかりました。また、市民や企業自ら行った除染費用への東電の賠償指導要望もありました。医師不足・要保護生徒児童援助助成(クラブ費・生徒会活動費・PTA費)支援・保育士確保支援・障がい者支援・国保・スクールバス費用継続等多方面な要望が。アルプス処理水放出は風評が心配、リアルタイム線量計は社会的問題を考えて、マリーナ整備も要望も、住宅セーフテェネットは課題をまとめている、医療用ヘリは順調などの話も。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください