遠隔授業で対応・福島県立医大との懇談

6月2日、福島県立医大と懇談をしました。コロナに限らずもともと遠隔授業は取り入れていたので、最初は戸惑いもあったが、一部遅れはあるが比較的順調、実習ができないので時期的に工夫をしながら行っているとの事でした。学生の暮らしの問題では、地域枠などの奨学金があるので、比較的大丈夫との話でした。卒業後福島県内の医療機関で働いていただきたいなどの意見交換を行いました。明日は、6月定例議会に向けての知事申し入れです。申し入れ作成準備も行いました。【申し入れ内容は以下の文章です】

2020年6月定例県議会に関する申し入れ_完成版

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください