「公約実現で頑張ります」・高橋ちづこ衆議院議員・来福

121218ちづ子2

18日、16日投票の総選挙で東北比例で当選した、日本共産党の高橋ちづこ衆議院議員が福島県にごあいさつに見えました。公約実現を目指して引き続き頑張りますと元気いっぱいでした。高橋議員は4期目で、前回選挙から東北全体での得票率も伸ばし順位も1つ上げた13位当選です。
高橋議員は、53歳、東日本大震災・原発事故では、党現地対策本部長としてたびたび福島県に入り、衆議院復興特別委員会では約60回にわたる質問で被災地の声を届けました。
福島県内では、いわぶち友・党県常任委員を比例に擁立し、小選挙区は5選挙区全部に候補者を擁立してたたかいました。09年衆議院・10年参議院の各選挙より得票率を伸ばして、高橋議員の当選に貢献できました。

写真は、(左より)阿部裕美子県議・私・高橋ちづこ衆議院議員・岩淵ともさん・神山悦子県議・長谷部あつし県議・宮本しづえ県議

007
写真は、高橋議員の当選を報道する党福島県委員会号外

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください