「時効過ぎても賠償に応じる」と記者会見する東電の広瀬社長・当然中の当然です!

008 (2)

10日、東電の会長と広瀬社長が福島県庁に来ました。知事に会い記者会見をしました。時効過ぎても賠償は行うと言いますが当然中の当然です。再生活確立できる財物賠償・いまだ行っていない精神的賠償・その他の賠償の継続を線引きなしで行うことです。

009 (2)
写真は、今日福島県庁に来て記者会見する広瀬社長
写真は、同

013
写真は、ちかじか発行される12月議会報告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください