「福島第一原発の停電と燃料プール冷却停止事態に対する緊急申し入れ」。「原子力損害賠償協議会を開く準備をしています」と・産業振興雇用県土再生特別委員会審査

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

3月19日「福島第一原発の停電と燃料プール冷却停止事態に対する緊急申し入れを行いました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

写真は、「福島第一原発の停電と燃料プール冷却停止事態に対する緊急申し入れ
IMG_1229

写真は、総務部の視察でふくしま自治研修センターにて

またこの日は、産業振興雇用県土再生特別委員会もありました。
安心安全問題で原子力安全対策がテーマになっていたにも関わらず、18日に発生したこの重大な電源トラブル問題で一言も部長説明がなく、共産党の神山議員に指摘されようやく説明をしました。東電はもちろんですが県にも危機意識がないと言わざるを得ません。区域再編したから早く戻っていいですよと言ってもこれでは不安で戻れないという声が大きいです。「福島原発の収束宣言は撤回すべき」と神山議員が改めて申し入れました。

特別委員会では、原子力損害賠償問題で「審査原子力損害賠償協議会を開く準備をしています」との答弁もありました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください