原発事故に対する国と東電の責任を明確にした基本認識に立ち被害の実相をすべて伝える伝承館にすべき・吉田議員の総括質問

6日、日本共産党・吉田英策県議総括質問でした。原発事故に対する国と東電の責任を明確にした基本認識に立ち被害の実相をすべて伝える伝承館にすべきと知事に質しました。9月20日に福島県双葉町にオープンした伝承館が国と東電に対する批判をさせないことが問題になっていることから知事に質問したものです。コロナ対策・福島原発事故について・河川整備について質問しました。(下段に全体の内容がアップされています)質問全体は以下の通りです。総括質問なので基本は同様ですが発言は自由にされていますので、議事録ができてから正確になります。

総括審査2020年原稿最終

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください