いわき市の現状や復旧状況を広く知っていただくようにと県外からの現地視察受け入れ・振興局等と懇談 ・崖崩れ調査

18日、県の出先機関であるいわき市振興局等と懇談しました。懇談したのは、いわき市振興局・ハイテクプラザいわき技術センター・いわき農林事務所・水産試験場・いわき建設事務所・小名浜港湾事務所・企業局いわき事務所です。大震災を受けてそれぞれ大変な状況ですが、問題も山積しています。振興局では県外からの現地視察を受け入れている、水産試験場ではまだ郡山まで行って魚の放射能測定を行っているなど解決されない問題なども見えました。
写真は、いわき市振興局等と懇談


写真は、地震で崖崩がくずれた地区の調査

写真は、雨に濡れる藤の花

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください