原発汚染水問題「国が主導権を持つべき・原発は収束していない」と県魚連。「漁船パレードを開くなど県の姿勢を示すべき」と懇談。いわぶち友さんと懇談やお礼。

DSCN8350

30日、参議院選挙の福島選挙区で活躍したいわぶち友さんと菅野地区委員長・渡辺博之市議・私と、各団体や労働組合などご挨拶と懇談をしました。
県魚連といわき漁協との懇談では、今重大問題になっている原発汚染水問題で高濃度地下水が海に漏れ出しているのは早くから分かっていたのに対策をしなかった、発表も選挙後だったなど、国の東電任せや情報隠しなどが問題との話になり、国が主導権を持って対応すべき・事故は収束していない・福島県の声を示すべき漁船パレードはどうかなどの提案もしながら懇談をしました。

写真は、県漁連と懇談

DSCN8355
写真は、いわき漁業共同組合と懇談

DSCN8361
写真は、ご支援を頂いた組合の皆さんにご挨拶

DSCN8366
写真は、いわき市平駅前で街頭からご挨拶

DSCN8378

写真は、いわき市商工会議所総会のイベントで、アイクルガールズの皆さんの歌とダンスのご披露

福島原発の汚染水対策及び事故収束に対する国の責任を抜本的に強化するよう求める申し入れ。夏祭りスタート

29日、福島原発の汚染水対策及び事故収束に対する国の責任を抜本的に強化するよう求める申し入れを国に行いました(福島にある復興局に)。

対応した復興局の阿部雄介参事は、しっかり規制帳庁と資源エネルギー庁に伝えると答えました。

国が推進した原子力政策の中で起きた事故であり、東電任せにせず国が全面的に責任を持つべき、徹底した情報公開をすること、「福島原発事故は収束していない」という認識を政府として正式に表明することや再稼働や原発の輸出の方針を撤廃するよう求めました。

S0581063

写真は、東電の説明・引き続き県議団会議

S0791084
写真は、国に申し入れ・復興局阿部雄介参事に申し入れ

133
写真は、汚染水の海洋流失を報じる新聞

116

写真は、いわき夏祭りは勿来からスタート。いわきの夏祭りは一番南部のいわき踊りと花火大会から・勿来地区から始まります。
写真は、夏祭りは双葉町長もご挨拶。伊澤史朗町長は踊りにも参加しました。双葉町役場は勿来地区・植田地区に仮役場が移転してきました。

125

定点街宣にも大きな支援・プールのお付き合い

DSCN8301

選挙後の定点街宣も大きなご支援をいただきました。大いに頑張ってまいります。時間が少しできたので、りょうご君のお付き合いで隣町の古殿町民プールに行ってきました。とてもすいていて穴場です。25メートルを2往復泳ぎました。りょうごくんも上手になりました。

写真は、いつもの金曜日朝の定点街宣で公約実現を目指すとご挨拶

DSCN8311

写真は、りょうご君と近くのプールのお付き合い。25メートルを2往復しました。

DSCN8304

福島特措法もオール福島の確固とした取り組みでこそ・沖縄特措法に学ぶ

DSCN8235

7月23日~25日まで沖縄特別法関連で総務常任委員会の視察でした。太平洋戦争で沖縄県民は4人に一人が死に郷土が戦火で荒廃し、その後アメリカ軍の施政下に置かれたという特殊性の中で、日本に返還されたあと、国が直接的支援を沖縄特措法で行ってきました。
原発事故後の福島県も強力な国の支援が必要ですが、オール福島の確固たる取り組みでこそ前進がある、県民集会の提案を先の議会で質問しましたが、あらためて強く思いました。

写真は、沖縄特措法について質問

DSCN8216

写真は、沖縄特措法交付金などについての資料

DSCN8264

写真は、沖縄戦で亡くなった福島県人に慰霊碑に献花

DSCN8271

写真は、沖縄戦で多くの方々が身を投げた崖。捕虜になることを否定した教育で集団自決の悲劇があった戦前の教育のひどさ、あらためて憲法9条の重要性を認識しました。

共産党・改選3議席──⇒8議席に・非改選と合わせて11議席に。ありがとうございました

IMG_0032

参議院選挙へのご支援ご協力ありがとうございました。日本共産党は改選3議席から8議席に大きく躍進させていただきました。比例で3から5に、選挙区では、東京・大阪・京都で当選しました。非改選と合わせて11議席です。

写真は、比例で当選した紙とも子さん

DSCN8185

今日からまた定時定点街宣スタートです。衆参のねじれは解消したと言いますが、国民とのねじれはひどくなるばかりです。特に原発廃炉・再稼働問題は、福島県民全体と国はねじれています。いや、ねじれではなく真逆です。

写真は、今日から定時定点開始・共産党の大躍進で大喜び

国防軍の出動命令に従わない場合の死刑発言恐ろしいい・憲法守れの共同センター署名。選挙はじぇじぇの結果を!

DSCN8183

20日、いわき共同センターの毎月定例の憲法守れの署名活動を行いました。自民党・石破幹事長の国防軍の出動命令に従わない場合の死刑発言恐ろしいという声が出されました。奢る自民に鉄槌を!という気持ちで頑張っています。

DSCN8180
皆さん、もれなく投票に行かれるようお知り合いの方に声をかけてください。

写真は、毎月定例の憲法守れの共同センター署名

DSCN8181

「人命救助で頑張った自衛隊の若者が、海外の戦争で人を殺す戦争に参加したいと思うか、させられるか」・高橋ちづ子衆議院議員

DSCN8177

18日、高橋ちづ子衆議院議員が、いわき市に応援にきました。岩渕候補と比例の共産党への支持を訴えました。「今度の大震災で人命救助で頑張った自衛隊の若者が、海外の戦争で人を殺す戦争に参加したいと思うか、させられるか」という高橋議員の訴えが心に響きました。

写真は、高橋ちづ子衆議院議員・私・溝口市議

DSCN8172

写真は、ホット一息・勿来の海開き(15日)

DSCN8169

「国と福島・真逆」の自民党原発政策を切る・いわぶち友個人演説会

 

DSC_1217

15日、最初で最後の参議院議員福島選挙区・いわぶち友候補の勿来地区・演説会でした。
「ねじれは県民の願いとのねじれだね」「仮設のおばあちゃんの話は涙が出た」「自民党の嘘を見破らないとダメだね」など感想がいっぱい出されました。
私は、福島選挙区の自民党候補が自分のパンフレットには原発廃炉と書かず、自民党福島県連の原発廃炉が載っているパンフレットを配ってごまかしいる、ごまかしのやり方を見抜こうと訴えました。

写真は、仮設住宅の方と対話

DSC_1152

写真は、街頭から訴え

DSC_1261

写真は、演説会が終わって

DSC_1254

写真は、国と福島が真逆・ごまかしの自民党原発政策を切る

DSC_1241

写真は、若さと情熱が溢れるいわぶち友候補

「原発推進の自民党対原発ゼロで再生エネルギーの共産党」・比例宣伝ーカーがいわき市に、今後の一週間が勝負

DSCN8152

選挙戦も中盤です。今日は大門実紀史参議院議員がいわき市入りし、今度の選挙で比例の候補者になる紙とも子参議院議員の活動ぶりを紹介し、なんとしても共産党と書く比例で紙とも子さんを当選させて欲しいと訴えました。

写真は、大門実紀史参議院議員と街宣

DSCN8155

写真は、皆さんと気持ちを一つにして

DSCN8143

写真は、きゅうりが美味しい・差し入れの野菜