共謀罪署名、憲法9条に自衛隊のごまかし、埃・騒音・放射能が心配の工場設置など対話が弾む訪問活動。蛇結茨。

25日、共謀罪署名や憲法9条改悪問題で訪問活動を行いました。交通安全対策や土地問題や近所にできる工場の埃・騒音・放射能の心配など、いろいろいな要望をいただきました。

遠野興産ペレット工場計画は葬祭場の上の方です。

工場計画では、埃・騒音・子どもの通学路・放射能等の心配が出され、現地調査をしました。なるほど設置場所は、住宅・高校・学校・保育所・葬祭場の近くの小高い所で様々な問題が出るのも当然と思いました。説明会も行われたようですが、設置者はその心配解消のための対応や説明責任が求められます。

蛇結茨(じゃけついばら)の花が県道の脇に咲いていました。県の絶滅危惧種との事で、地元の方々が大切にして見守って増やす努力をされているようです。

昨年の種がありました。

訪問では、自衛隊を憲法に書き込むことが歯止めなき戦争への道につながるという話をよく聞いてくれました。赤旗新聞を購読してみると言う方が3人もいました。


憲法9条改悪阻止は医療健康を守る基本・医療生協総会でご挨拶・楽しい温泉

24日、小名浜医療生活協同組合勿来支部の総会があり参加・ご挨拶をしました。今年の5月3日の憲法記念日に安倍首相が憲法9条に自衛隊を加える提案をしたことは、自衛隊を憲法上追認するだけではない、自衛隊の役割をとめどなく広げるもの、独り歩きするものと話しました。

どんな戦争もできるように憲法を変えることは、日本を危険にさらすだけでなく、軍事費を増やし続け、暮らし・医療予算が減らされ続けるもの、生協活動に真っ向から反すると話しました。総会は北茨城市・マウント茜で開かれ、楽しい食事やお風呂付でした。山の上にあるので町や海が見え、周りはお花畑でした。

 


「豊洲市場は東京ガス工場の跡地の写真」に衝撃・東京都議選応援

21日・22日、東京都議選応援に行ってきました。暑い日でしたが、駅前や商店街などで街頭から、北区から立候補する「そねはじめ候補」や区議さんと訴えました。

市場移転が大問題になっている豊洲市場ですが、東京ガス跡地の衝撃的写真に私も驚きましたが、通りがかる方々もこんなところに作ったのですか・・などびっくりしてました。

(そねはじめ候補の訴え)

今年4月10日、参議院決算委員会で農水大臣は‘“”汚染を残した状態で卸売り市場の用地にすることは想定しえない“”と答弁しています。地震による液状化や老朽化などで汚染物資が生鮮市場に上がってきたら甚大な被害をもたらすからです。汚染土壌の除去はしてない、盛り土はしてないことも明らかになっていて、専門家会議でもリスクを認めています。

移転はきっぱり中止、築地での再整備を日本共産党は主張しています。今後長期的に利用しなければならない事や安全安心を考えるなら、豊洲市場は食べ物関係でない利用を考えるべきです。

私は、福島県の大震災原発事故から7年目になる現状を報告しました。そして原発推進の自民・公明の安倍政権を東京からノーの審判を下してほしい、その流れを衆議院選挙に反映させたい、そのために東京都議選を自分の事として頑張ることを懇談会の中で話をしました。

 


日本共産党いわき市街頭演説会・井上哲士参議院議員のリアルな国会報告

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

20日、いわき駅前と勿来地区中岡で日本共産党の街頭演説会がありました。井上哲士参議院議員の共謀罪・森友・かけい学園・憲法改悪問題など国会のリアルな報告がありました。

アベ首相の森友・かけい学園問題にみられるように責任を取らない安倍首相をトップとした内閣がモラルハザードに陥っていることなど共謀罪の攻防を中心とした熱気にあふれる演説でした。

井上哲士さんは、故長谷部あつしさん(前県議)の2年先輩で、京都でともに共産党の活動をした仲間だったとの事、長谷部さんの無念の思いを受け止め頑張りたい訴えました。衆議院東北比例の候補者・船山ゆみさん、衆議院福島5区候補者のくまが智さんの話も歯切れがよく心に響きました。いわき駅前200人、中岡170人の参加との事。


支所で市営住宅の申請ができない!?勿来地域行政嘱託員(区長)会総会

19日、相談者と勿来支所を訪問しました。病気で働けなくなって生活と医療の保護申請でした。家賃の安い市営住宅の申請もしたかったのですが、今は支所には書類すらなく、お金や車もない人に遠くまで申請に行かなければならない事態を改めて深刻と感じました。明らかな市民サービスの後退です。高齢化や貧困が広がっている中で何らかの改善を求めるものです。

勿来地域の行政嘱託員(区長)会の総会と懇親会があって出席しました。原発避難でいまだに帰還困難区域になっている双葉町の町長も挨拶しました。いわき市の南端・勿来地域に仮役場と拠点地域を置く双葉町・井沢町長の苦労の日々を感じました。


学校給食無料化・国保税引き下げ・看護師不足の深刻・学童保育補助金増をなど大衆団体の皆さんと懇談

17日、日本共産党いわき双葉地区委員会と各種大衆団体と皆さんと懇談会を開催しました。県・市の各前議会の報告を行い各団体の皆さんから要望等をいただきました。

学校給食の無料化・国税の引き下げ・看護師不足の深刻さ・学童保育の補助金増額・高校の少人数学級などが要望として出されました。

市との交渉を定期的にやりたい、今ある制度の有効利用(住民票を分けて負担軽減など)、大病院と言えども赤字の実態で医療介護は国を動かさないと命と健康を守れない、学童保育の指導員が生活できる体制と予算的支援をなどが出されました。

 

 


20日の演説会にぜひお出かけを・改憲阻止で日本共産党闘争本部

17日、一日中演説会のご案内電話をしました。「アベサン怖い・トランプ・アベ・北朝鮮、なんでこんな世の中になったんだろうね」「原発の上にミサイル飛んで来たらひとたまりもないよね、絶対話し合いだよね」「戦後70年憲法のおかげだ、変える必要ない」などなど、演説会のお誘いで対話が弾みます。

「赤旗新聞読んでみっか」という方が2人もいました。日本共産党は、憲法9条改憲阻止闘争本部を昨日設置し、今日第一回本部会議を開きました。憲法9条の中に自衛隊を書き込むことが憲法9条を空文化=死文化し、海外で武力行使を無制限に可能にすることにある、この本質をどれだけ多くの国民に広げていくことができるか」と志位委員長があいさつしました。

国会のリアルな報告が聞けると思います。20日(土)夕方5時半中岡マルト前、夕方4時いわき駅前、ぜひお出かけください。日本共産党参議院議員・井上哲士さんがお話します。


戦争のない国造り徳川300年・日光東照宮。中禅寺湖を半月山から眺める

15日・16日、日光に行ってきました。(日光東照宮)

東照宮では「眠り猫」の裏側が「すずめ」になっていることが分かりました。(隣の団体の)案内人の説明では、強い物と弱い物が一緒にいるという事は、戦争のない世の中を願っていることだと。

写真禁止区域の屏風には、竹と麒麟が描かれていて、麒麟は平和な世の中でないと現れないという説明も(これは巫女さんの説明)。戦争のない時300年築いた願いが込められていたようでした。憲法9条を変えようとする安倍政治に「詰めの垢」でも煎じて飲ませたい!よーし憲法改悪させない活動を本格開始!

中禅寺湖を、一番よく見える半月山の山頂展望台から眺めてきました。小一時間の山登りはふうふうでしたが、それだけのかいがありました。後ろは男体山。前々から計画していた夫との小旅行でした。